• 2021/07/13 06:00

    みなさまからの疑問をたくさんいただくお砂糖についてお話ししようと思います。
    砂糖は、さとうきびやてんさいを搾汁後、結晶化させた「原料糖」を元に、その後、分蜜糖(精製糖)と含蜜糖に分けられます。
    分蜜糖(精製糖)では、さとうきびやてんさいに含まれていたミネラル分などは蜜分に振り分けられ、不純物をほとんど含んでいません。

    含蜜糖は、そのまま煮詰めて作ります。そのため、さとうきびてんさい本来のミネラル分や風味が生きた砂糖ということになります。



    茎工房の看板商品「ナチュラルクッキー」すべての商品に使用しているのが、含蜜糖から作られた「きび糖」に分類される大東製糖さんの「素焚糖」です。また、黒糖玄米クッキー(子どものおやつシリーズ)や黒糖バナナクッキーには、お砂糖の中で最もミネラルが豊富に含まれているといわれる「黒糖」も使用しています。




    さとうきびの風味を意識しながらクッキーを食べるとまたさらに深い味わいが楽しめるかもしれません