• 2022/04/19 17:36

    4月、満開の桜が気づけば散り始め、この数日は初夏を思わす陽気が続いています。
    蔓延防止も明け、閉じこもっていた心も身体も動き出したい季節ですね!!
     
    そんな気分とは裏腹に、皆様も既にご存じのように、世界的なコロナウィルス感染症対策やロシア/ウクライナ情勢による影響から、あらゆる製造現場で原材料の高騰による値上げが続いています。
    茎工房でもその影響は例外ではなく小麦粉を初めてとし主要な材料はほぼ全て値上がりいたしました。
    弊社製品の値上げについては、現時点では据え置き、なんとか社内努力で回収できるよう努めようと決めました。
    しかし、入手困難なものの出てきており、今回、有機ドライいちじくと菜種油の材料切り替えを行うこととなりましたので、お知らせいたします。

    いちじくクッキーの「いちじく」が変更になります!
    有機ドライいちじくは今まで「アメリカ産黒いちじく」を使用しておりましたが、使用していた黒イチジクが今年の入荷は見送りになると連絡を受けました。何とか今年も自慢のいちじくクッキーの製造を続けたいと思い、試作を繰り返した結果、自信をもってご提供できるイチジクが見つかりましたのでご案内させて頂きます。
     
    この春より茎工房のいちじくクッキーのイチジクは、「有機トルコ産白いちじく」に変更になります。
    白いちじくは大粒で甘い香りとプチプチとした種の食感が特徴です。クッキーと色が似ているのでよく見ないとわからないのが少しさびしいところですが、このプチプチ感を存分に生かし、黒いちじくとはまた違った美味しさのクッキーができたと自負しております。リニューアルしたいちじくクッキー、是非お試しください。

    菜種油が国産になります!
    菜種油は米澤精油さんのオーストリア産圧搾絞り菜種油を使用しております。
    遺伝子組み換えでない、化学薬品を使わない圧搾絞りの油です。
    こちら国産菜種は全体のわずか数パーセント。 かつて国産に切り替えを検討した際はオーストリア産とかなりの価格差があり手が出ませんでした。
    しかし価格が近くなった現在、多少仕入れが高くなってもより良い製品になればと願いを込めて、思い切って国産菜種油への切り替えを決定いたしました。変わらぬご愛顧をよろしくお願いいたします!
     
    正直、現場としては色々おこりますし、大変なこともあります。
    ですが、「なんでも欲しい時に欲しいものが手入る」事が、当たり前でなく有り難いことだと、自分の欲やエゴと向き合う良い機会でもあるかと感じております。
    平和に一日を迎え、雨露をしのぎ、暖を取り、おなかを満たせる幸せ。
    元々自然の恵みあって働かせていただいている私たちです。
    ないものはないで前向きにとらえて、(限度はあるでしょうが)あるものを活かしてより良い製品を作りお届けしていけるよう、努めていけたらと思います。
    今後とも、茎工房をどうぞよろしくお願いいたします。